本文へスキップ

ダイエットや運動不足の解消はスポーツクラブで。

ヨガ

ヨガの基本動作

スポーツクラブでエクササイズ/ヨガの基本動作

スポーツクラブでまずインストラクターに教わるのはヨガ独特の基本的な動きで、 素人相手なら1つのポーズを見せるだけで「おっ、この人はヨガやってるな」 と思わせることができるヨガらしさ満載のきめポーズを身につけることから誰でも 始めることになるでしょう。 ポーズの意味はよくわからなくてもとにかく凄い自信を持って魅せ付けてやれば、 相手を納得させることができますし本人もその気になれるので、楽しくて仕方がない 時期がこの初期段階です。 入念に軽くストレッチをこなして深く浅く呼吸を整え、おもむろに大自然を全身で 体現しているかのようなゆったりしていても力強い動作で行うヨガは、近代的な スポーツクラブには似つかわしくなさそうな印象もありますが、決して異端ではなく 安定した生徒数のいるクラスです。 派手さはありませんがそれを好む方も多いですし、心身の健康に良い効果が得られる ことは長い歴史が証明しているからでしょう。


気功の呼吸

気功という言葉は実生活の中ではあまり使いませんし、それが指しているものを 見たり触れたりする機会もほとんどないでしょう。 どちらかといえばバトル系の漫画やアニメで目にする方が多く、その中では体から 練られた気を放出して戦うシーンが頻繁に出てきます。 なのでアニメの好きな子供や大人はそれを真似しようと、鏡の前で漫画の主人公の ポーズを真似して「今度こそ出る、今夜なら出せる気がする」と呟いていることが 気分が高揚している日には多々あるようです。 ですが実際に成功して気を放出させられる人はあまりおらず、次第に「気功法って ひょっとしたら実在しないのではないか、漫画だと1週間修行したら出せてたのに ボクは30歳になってもまだ出ない」と不信感を持つようになります。 そんな存在のあやふやな気功ですがヨガでは普通に使われる言葉で、呼吸法によって 気をコントロールすることは常識となっています。 それを使って戦ったり仲間を救出したり冒険を始めはしませんが、気はあります。


ヨガと武術

テレビで観るヨガはカメやナマケモノのように遅く動きはしませんが、コアラ位の スピードでしか動作しないのであまり戦闘向きではないように感じます。 ですが太極拳の動きも取り入れていたり、バランス感覚を養うのに向いているなど 武術に共通している部分も少なくはありません。 レッスンを受ければ柔軟でしなやかな肉体になることも立証済みですし、健康的で 強靭な身体に近づくことはほぼ確定しているのです。 他のスポーツにはないようなポーズでバランスを取りながらゆったりと身体を動かす ヨガは、それだけではケンカが強くなるわけではありませんが応用次第で組み合わせ ることで戦闘力も飛躍的に上昇させることができるのです。 また呼吸法によリラックスして精神を落ち着かせたり、健やかで健全で病気に かかりにくい身体に成長させる効果にも期待が持てます。 もちろんシェイプアップやダイエット目的でも相応の見返りが見込めるので、 男性ばかりでなく女性にも高い人気があるようです。